プロフィール

  • 産婦人科女医 医学博士・性科学者
  • 日本周産期・新生児学会会員
  • 日本性科学会会員
1976年1月23日 兵庫県神戸市生まれ
1994年 神戸女学院中学・高等部卒
2001年 大阪大学医学部医学科卒
同年医師免許取得
卒業後大阪大学産婦人科入局
2007年 川崎医科大学講師就任
2009年 イギリス・ロンドン大学病院の胎児超音波部門に留学
2010年 国内の病院にて産婦人科医として従事。『女医が教える本当に気持ちいいセックス』(ブックマン社)出版 *アマゾンランキングで最高1位を獲得するなど50万部突破の大ヒット!
2011年 現役産婦人科医として、都内の病院で診療に従事。『女医が教える本当に気持ちのいいセックス 上級編』(ブックマン社)出版。『幸せな恋愛のためのSEXノート』(ポプラ社)出版。『ずっとずっと愛し合いたい~セックスしつづける男と女のルール~』(幻冬舎)出版。
2012年 1月1日に女の子を出産 母となる。4月より産休を明け、子育てと産婦人科医を両立、メディア等への露出再開へ。7月「カリスマ女医の女子がイケちゃうSEXレッスン」(マガジンハウス)連載開始。10月フジテレビ「とくダネ!」火曜日レギュラーコメンテーターに。10月「産科女医が35歳で出産してみた」(ブックマン社)出版。12月「女医宋美玄の相談室」(モバイルアプリ)発表。
2013年 1月「内診台から覗いた-高齢出産の真実」(中公新書ラクレ)出版。
6月「女医が教える これでいいのだ! 妊娠・出産」(ポプラ社)
2014年 2月「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」 (講談社プラスアルファ新書) 出版。
3月「産婦人科医ママの妊娠・出産パーフェクトBOOK-プレ妊娠編から産後編まで! 」(メタモル出版)出版
2015年 男児を出産し2児の母に。
フジテレビ「とくダネ!」木曜日レギュラーコメンテーターに。

子育てと産婦人科医を両立、メディア等への積極的露出で
“カリスマ産婦人科医”として様々な女性の悩み、
セックスや女性の性、妊娠などに付いて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行っている。